煌髪(キラリ)の良い口コミと悪い口コミを紹介!染まらない評判とは!?

白髪があると、老けて見えるのでイヤですね。美容院で染めてもらうのは面倒だし、お金もかかりますから頻繁には行けません。何しろ、白髪染めのツーンとしたニオイが苦手という人もいるでしょう。

そんな人にオススメしたいのが、泡タイプになって使いやすくなったと評判の『煌髪(キラリ)』です。

乾いた髪にくしゅくしゅもみこむだけ!⇒公式サイトはこちらから

煌髪(キラリ)の口コミはどんな感じ?

実際に煌髪(キラリ)を使ったことがある・今も使っているという方の口コミをご紹介します。良い口コミも悪い口コミも両方紹介しますので、是非参考になさってくださいね!

★4~5 煌髪(キラリ)の良い口コミはコチラ!

泡タイプなので液ダレすることもなく髪の毛にしっかり密着する

KUさん 20代 ★★★★★
40代後半から白髪が増えてきて、白髪染めケアする頻度も多くなってきたのですが、やはり白髪染めは髪の毛にはあまり良くないので気になっていました。そこで地肌や髪の毛に優しいカラートリートメトタイプの白髪染め煌髪を使ってみることにしました。乾いた髪の毛にそのまま煌髪を揉み込んでいくだけなのですが、泡タイプなので液ダレすることもなく髪の毛にしっかり密着するので簡単にトリートメントをするように使うことができて大変便利です。煌髪の場合は10分間放置するだけでかなりしっかりと白髪に色が入ってくれますし、洗い流したあとの髪の毛も軋みが全くなく乾かせばサラッとして指通りの良い髪の毛になるので大変満足しています。何度も煌髪でのカラートリートメントを繰り返すごとに、白髪がほぼ完璧に綺麗に染め上がっていくので、髪の毛も傷めずしっかり白髪ケアができるので最高です。

 

1回でもかなり効果があり、3回ほどでしっかりと染まりました

MAさん 40代 ★★★★☆
40代後半からチラホラと白髪が目立つようになり、2か月に一度の割合で美容室でカラーリングをしていました。その方法では時間も費用もかかる上、だんだんと髪の傷みも目立つように。自分で手軽にしかも髪を傷めずに染めたいと考え、辿り着いたのが煌髪(きらり)でした。以前のクリームタイプも使ったことがありますが、現在のムースタイプはかなり使いやすいですし染まり具合がいいです。生え際を中心に染めていますが、1回でもかなり効果があり、3回ほどでしっかりと染まりました。その後は1週間から10日に一度の間隔で使用しています。色の持ちが良くコスパ的にも優秀。また髪が傷まずツヤが出ることも気に入っています。乾いた状態の髪に使用し待ち時間は10分ほどなので、入浴中に染めると楽ちんです。ただ香りがもう少し弱くてもいいかなと感じています。

 

1度で大分目立たなくなったので良かった

WSさん 20代 ★★★★☆
まだ20代なのに白髪が出てきてしまったので恥ずかしくって市販の白髪染めを購入しました。ですが何日かすると色落ちしてすしまうので困っていました。そんな時にインターネットで何気なく白髪染めを検索してみたら煌髪を見つけたので駄目もとで購入してみる事にしました。ですが思いの外使い心地がよく、使っていていつも白髪染めの独特のあの臭いがすごく嫌だったのですが煌髪を使った時はそんなこともなく使えていたので良かったと思っています。後、使用している時に液だれをするという心配もそう無く使えて良かったです。使っていて不便だなと感じたことは、1度に真っ黒にするのではなく徐々に白髪を目立たせなくすると言った感じなのかなと思いました。それでも1度で大分目立たなくなったので良かったです。

 

一本一本にしっかりと密着するおかげで、たった一度でかなり染まりました

CHさん 30代 ★★★★★
泡が髪の毛の一本一本にしっかりと密着するおかげで、たった一度でかなり染まりました。私はあまり器用ではないのですが、そんな私でもムラなく染めることができてびっくりしました。頭皮環境があまり良くないのですが、きらりは髪や頭皮に優しくて助かります。痛くなったり抜け毛やフケが増えたりなどは一切なく、使うたびに髪がふんわりと立ち上がり、ハリやコシを感じられサラサラまとまるようになりました。鏡で頭頂部を見たらツヤがあり髪が若々しくなってきています白髪を染めるだけではなくて美髪になれるなんてすごいなぁと思いますね。色持ちが良いです。他の商品と比べるとニオイがきつくないのでとても良いなと思います。ニオイがきついと次は使いません。

 

おしゃれ染めをしたい人にもオススメ

FUさん 50代 ★★★★☆
シャンプー後に髪を乾かして1回使っただけでもかなり黒く染めることができました。1回であまり強く染まる白髪染めやブリーチは頭皮によくないと言われていますが、こちらの白髪染めは頭皮のトラブルもなく髪も痛まなかったので私としてはとても気に入りました。以前は美容院のオプションで専門の方に白髪染めをやってもらっていましたが「白髪染め 煌髪(きらり)」を使うようになってからは、その必要もなくなりましたね。ブラックだけでなくライトブラウンやダークブラウンもあるので、白髪に悩んでいる人だけなくおしゃれ染めをしたい人にもオススメです。使い方も簡単で髪に塗って10分置いて洗うだけでいいので、自分で白髪染めをするのに慣れていない人でも簡単に使えます。

 

美容院へ行く間のつなぎとしてなら十分使えるいい商品

TAさん 50代 ★★★★☆
私はひたいの生え際だけに白髪が集中しているので、美容院で染めるのは2カ月に1回で十分なのです。それで、生え際だけをごまかせるような、家で使える白髪染めは片っ端から試しています。この商品も、それで試してみることにしました。この商品の一番よい点はムース状であるということです。液ダレしないので、快適に使えます。これだけで白髪染めを完璧にしようと思ったらムリがあるかもしれませんが、美容院へ行く間のつなぎとしてなら十分使えるいい商品だと思います。ただ、惜しむらくは商品のネーミングがダサイ。当て字で読めない上に、文字どおりのキラキラネームです。友達と話題にしたりするときに、ネーミングは結構大事です。あまり変な名前だと「使っている」と言うのが恥ずかしいので。

 

泡タイプのムース状で後頭部にもしっかりと塗れて楽ちん

STさん 30代 ★★★★☆
何度も白髪染めを試したのですが、白髪の部分が逆に目立ってしまって何年も白髪染めをしていませんでした。煌髪はそんな私を思ってか友人が購入を勧めてくれました。私も髪のケアをしないといけないと思っていた所なので煌髪を購入してみました。実際に使うときに柑橘系の匂いがしたのが良かったです。後、泡タイプのムース状で後頭部にもしっかりと塗れて楽ちんだったので良かったですけど、用意する時に「これって白髪染めじゃなくて、ヘアカラートリートメントだよね」って位に白髪染めの使用にそっくりで少し笑ってしまいました。今までヘタッとしていた髪もふさふさしてきてトリートメントの効果が出てきているのかなと思っています。でも定期購入はちょっと値段が高いかなと思いました。

★3 煌髪(キラリ)の普通の口コミはコチラ!

毎日シャンプーができるような人にはぴったり

BAさん 50代 ★★★☆☆
泡で染めることができるものを以前にも使っていたのですが、この煌髪は乾いた髪につけることができて、毎日でも使えるというところが違うな、と思いました。実際には自分の髪の毛の色と染め上がった時の色がちょっと違ってしまって、長く使うことができませんでした。温めが方がよく染まるようで、ドライヤーを当てて温めるとよりよく染まるようです。毎日使うとよく染まるのだと思いますが、1週間に2回くらいしかシャンプーをしないので、なかなか染まらずに困りました。ショートヘアーで毎日シャンプーができるような人にはぴったりだと思います。ロングヘアーの私にはちょっと無理があるかな、と思います。頭皮にも優しいところはとてもいいと思います。

 

煌髪(キラリ)の効果とは?

煌髪は、単なる白髪染めではありません。

聖マリアンナ医科大学の研究によって開発された毛髪浸透成分「ヘアケアキューブ」が配合された白髪染めです。ヘアケアキューブは、髪の表面を保護しているキューティクルの負担を減らし、髪に優しい天然の染料が奥深くまで浸透していきます。

ただ髪を染めるだけでなく、色ツヤやハリとコシを与えて美しく若々しい輝く髪にしてくれる新発想のヘアケア&エイジングケアトリートメントなのです。

染料には「クチナシ果実エキス」「カンゾウ根エキス」「アカミノキ木エキス」という植物由来の髪に優しい天然エキスが配合されています。これらのカラーリング成分が、独自の毛髪浸透技術を生かした泡によって髪の毛に密着して効率よく吸着浸透するので、ムラなく染め上げることができるのです。

この他にも、煌髪に配合されている厳選した美容成分が、髪を優しくケアしてくれます。

≪煌髪の美容成分≫

☑ パンテノール:補修・保湿成分
☑ カゴメ昆布(カゴメエキス):補修・保湿
☑ 
水添ナタネ油アルコール:保護
☑ 
8種のアミノ酸:保護

煌髪(キラリ)の使い方は?お得な買い方はある?

煌髪の使い方は簡単!

乾いた髪に塗って10分間、置くだけです。
その後、洗髪して終了となります。

ポイントは【乾いた髪】の状態で使用することです。

1回の使用量はヘアスタイルによって異なりますが、適量を手に取ってしっかりと馴染ませることがキレイな髪色を持続させる秘訣です。

より効果的に染めるためには、髪に塗ってから「温める」ことです。シャワーキャップを被ってドライヤーで5~10分程度、頭全体を温めるとカラーの定着が良くなります。

又、シャンプーやトリートメントも煌髪で統一すると、一層、効果的です。

煌髪(キラリ)のお得な買い方はある?

煌髪の旧製品はチューブタイプで「海苔の佃煮」みたいでしたが、リニューアルして缶タイプの泡状になりました。泡にすることで髪に馴染みやすく、ムラになりにくくなった事もポイントです。

さて、その煌髪ですが、購入については公式サイトがオススメです。Amazonでは旧製品しか取り扱いがありませんでした。(2018年4月現在)

公式サイトなら、初めて購入する人向けに「初回限定特別価格」が設定されています。

通常価格3,546円(税込)のところ20%OFFの2,760円(税込)で購入できるのです。しかも、カラームース用コームとシャンプー・トリートメントのサンプル(2回分)、手袋1セットが付いて送料無料です。

この「初回限定特別価格」は1人1回限りのサービスですが、旧製品(チューブタイプ)の購入経験がある人でも申し込むことができます。

又、オトクな「まとめ買い」も用意されています。

2本なら5%OFF(352円オトク)の6,560円(税込)、3本なら10%OFF(1,038円オトク)の9,330円(税込)、4本なら15%OFF(2,074円オトク)の11,750円(税込)と割引になる上に、1本に付き専用手袋が1セットついてきます。

初回特別価格で購入して気に入った人は「まとめ買い」がオススメですよ!

煌髪(キラリ)に注意点はある?

煌髪の口コミには、「染まらない」という内容を見ることがあります。確かに煌髪はカラートリートメントですから、市販の白髪染めよりは効果が薄いかもしれません。

しかし、煌髪は継続して使用することにより徐々に濃く深い色に染まっていくので、1回の使用でバッチリ染まるという白髪染めではありません。

5回以上の継続使用で髪の芯までしっかり染まるという口コミもありますので、その点は念頭においたほうが良いと思います。

煌髪(キラリ) まとめ

市販の白髪染めは「髪は染まるがダメージが大きいもの」が多いですが、煌髪は、カラーリングをしながらヘアケアができる画期的なカラートリートメントです。

何しろ、お医者さんが作ったものだから、安全性もバツグン!信頼性はピカイチ!です。

月間美容雑誌の「美スト」でも評判が1位になった実績もありますから、その実力は確かなものです。

特に、敏感肌にはオススメのカラーリートメントですよ。

2018/4/5 (木) • ヘアケア, 白髪染め



Comments are closed.